このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ学校適正化> 玉里学園義務教育学校の整備状況

玉里学園義務教育学校の整備状況

学校施設の概要

学校名:小美玉市立玉里学園義務教育学校
住   所:小美玉市上玉里751番地1
開   校:令和3年4月
校舎及び体育室:鉄筋コンクリート造  3階建て
※体育館:玉里中学校体育館を利用
敷地面積:31,233,26m2
校舎延床面積:約7,500m2(体育室約500m2
鳥瞰図








(鳥瞰イメージ)
 

整備スケジュール

  新しい学校は,現在の玉里中学校の敷地に,小・中学校一体型の校舎として新たに整備を行う
計画です。
  新しいグラウンドを拡張するため,玉里中学校のテニスコート部分の盛土を行いました。
  これに伴い,テニスコートは,玉里小学校のプールを解体し,跡地への新たな整備としました。
  今年度の8月に,新校舎の建築に着手し,令和3年2月下旬の完成を予定しています。
工事スケジュール図

校舎建築工事進捗状況

【令和元年12月現在】(計画6.5%、実施6.5%)
杭工事(校舎を支えるための杭を硬い地盤まで打ち込む工事)を行います。
DJI_0229
【令和2年2月末現在】(計画17.6%、実施17.6%)
杭工事が完了し基礎部分となる鉄筋コンクリート工事が始まりました。鉄筋の配置が完了した箇所からコンクリートを流すための型枠を組みコンクリートを打設します。
南面
(令和2年4月末現在)(計画26.0%、実施26.0%)
基礎部分のコンクリート打設が完了し、1階・2階の鉄筋工事、型枠工事を行っており、順次コンクリートを打設していきます。
DJI_0032
(令和2年8月末現在)(計画51.2%、実施51.2%)
校舎のコンクリート打設がおおよそ完了し、順次内部工事を行っていきます。
南面

その他工事の進捗状況

【テニスコートの整備】
  老朽化した玉里小学校のプールを解体し,新たにテニスコートを整備しました。
(解体前)                                         (解体後)
RIMG2529023
(テニスコート整備後)
DSCN4234DSCN4239

【グラウンドの整備】
  新しい学校のグラウンドを拡張するため玉里中学校のテニスコートを解体し,グラウンド整備を行いました。
(整備前)                                         (整備後)
着工前着工後

【体育倉庫棟の整備】
新しい校舎を建てるため,部室・物置を解体し,グラウンド東側に体育倉庫棟を整備しました。
(解体前)                                          (解体後)
IMG_0044IMG_0540
(整備前)                                         (整備後)
着工前 (2)DSCN0211
 


掲載日 平成30年12月20日 更新日 令和2年9月25日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
教育委員会 施設整備課(小川総合支所)
住所:
〒311-3492 茨城県小美玉市小川4番地11
電話:
0299-48-1111 内線 2212  2213  2214  2216  2217  2210
FAX:
0299-58-4526
Mail:
(メールフォームが開きます)

カテゴリー